ARTISTS

Scroll down

KJ MUSICはKとJをつなぐ、韓国の音楽シーンを変えてきた実力あるアーティストのマネージメント事業やプロモーション事業、またリスナーとアーティストを自由につなぎ、様々なボーダーを超えていくためのレコード会社としても運営しています。

 KJ MUSIC 

10CM(シプセンチ)

韓国の音楽シーンを変えた大物デュオ「10CM」(シプセンチ)。ヴォーカルのクォン・ジョンイルの美しい歌声と、歌詞の力は、韓国の音楽に多大な影響を与えています。今や国民的歌手となった10CM。最新作が常に待たれるアーティストです。

屋上月光(オクサンタルピ)

詩の力で今最も注目されているデュオ。SHINEEとのラジオトーク番組、VIXとのコラボなど、韓国のアイドルグループとも関係が深く、今後の活躍が最も期待されているアーティストです。

Please reload

KJ MUSIC PROJECT

KJ-MUSICはレコード会社としてCDの制作、発売、プロモーションを手掛けています。

 

矢野まき

1977年生まれ。1999年「初夏の出来事」でデビュー。ことばを紡ぎ、放つ人。これまでにさまざまなアーティストとのライヴ、レコーディングでのコラボをしていく一方、楽曲提供、歌詞提供を手掛ける。2009年 活動休止を発表。2011年 キーボーディスト斎藤有太が初めて行ったソロライブ「solo×solo」に兼ねてから親交のあるスキマスイッチ大橋卓弥とゲストボーカルとして出演。2013年 7月、松本英子とツーマンイベント「つむぎの夜」を開催。これをきっかけに事実上のフリーでの活動再開となる。イベントは恒例化し、共同名義のシングルをリリース。2014年、個人名義では約5年振りとなるシングル「生きること」をリリース。2014年、デビュー15周年を迎え、一年の締めくくりに15-year anniversary LIVE"ARIGATO!"を開催。以来、コンスタントにイベントライブに出演。自身の活動の他に、アーティストのボーカルディレクション等、スタジオワークにも積極的に参加。2015年11月23日に大阪フェスティバルホールにて行われたFM802、FM COCOLO主催、「中島みゆきRESPECT LIVE歌縁~うたえにし~」に出演。6年振りとなる大阪での出演を果たす。また、同イベントのライヴ収録音源がCD化、11月16日発売が決定。

HP http://yano-maki.com/

FB https://www.facebook.com/makiyano.official/

SABER TIGER

1981年、北海道札幌市にて、木下昭仁を中心としベーシストがヴォーカルも兼ねる3人編成で結成し、以来35年間、度重なるメンバーチェンジを重ねながらも、ライヴ・ツアーと並行して、デモ・テープを始め、アナログ・レコード、CDと、数々の作品を発表し続けるSABER TIGER。2015年12月「BYSTANDEREFFECT」をタワーレコード限定でリリース。DVD特典映像付初回限定盤は発売前に完売。通常盤(タワーレコード限定盤)も各店舗品切れが続出した話題作。KJ MUSIC RECORDSがTOWER RECORDS SHIBUYAとタッグを組みプロデュース、発売しました!

Please reload

KJ MUSICは音をつくるラジオ番組制作会社(株)耳のプロジェクトです。

KとJを音と文化でつなぐことを大切に考え、発信していきます。イベント制作・ライブ制作など請け負っています。